『世界の音楽ランキング』について

管理人情報

ビートマン

ビートマン

皆さんこんにちは。音楽が大好きな男ビートマンです。実は当サイトは2012年頃から運営をスタート(当初は【洋楽おすすめランキング】という名前でした)していましたが、その後内部プログラムの大幅な変更やサーバーの移動、またサイトデザインの変更などを理由に、やめてははじめ、またやめてははじめといった具合でここまできました。(今後は一貫した運営を行いたいと考えております。)

どうでもいいと思いますが、僕の趣味は音楽鑑賞、ギターを弾くことなど。洋楽・邦楽どっちも聞きますが、洋楽好きの父親の影響でほぼ洋楽漬けで育ったので、今でも洋楽に比重があります。いつもなんかいい音楽ないかな?と新しい音楽を探しています。

【世界の音楽ランキング】は、世界中の音楽ランキングを集めて集計した音楽情報サイトで、世界のどこにもない新しいランキングサイトを目指しています。集計している国は、現在のところ日本を含めて20カ国ほどあります。以前はビルボードの細かいランキングのほとんどを取得していたため、100以上のランキングがありましたが、更新が面倒なのとデータが膨大になって困るため代表的なランキングのみに絞りました。

当サイトが皆様と新しい音楽との良き出会いの場となれば幸いです。

注意事項

作品の重複について

色々なランキングからデータを取って集計しているという関係上、データの重複が生じることがよくあります(たとえば、同じ作品なのに表記が1文字違うために別作品として登録されてしまったなど)。このような重複は、管理人が目で見ながら徐々に統合しておりますので、長い目で見ていただければ幸いです。

週間世界ランキングのネタが13ヶ国である理由

トップで掲載している【週間総合世界ランキング】は、常に作品の重複が生じる可能性があるという都合から、データベースへの登録はせず、それぞれの国のチャートデータをリアルタイムに集計してランキングを出しています。このためあまりネタとなるチャート数が多いと、表示までに時間がかかってしまうという理由から、主要な13カ国に絞っています。

アーティストや作品のジャンル分けについて

当サイト内でのジャンル付けは、主に3つの情報源から得ています。1つはウィキペディア(英)、2つ目はオールミュージック、3つ目はアイチューンです。より具体的には、アーティスト付属のジャンルやスタイルはウィキペディアとオールミュージック、作品付属のジャンルはアイチューンから得ています。※アイチューンのジャンル分けは結構大雑把なため、不適当と思われる場合もありますがご了承ください。

ランキングの更新について

ランキングの登録は、基本的に日曜日以外は毎日行っています。1日につき3~4カ国のランキングを更新している感じです。ランキングによっては、半年以上更新されないようなものもありますが、元サイトの都合ですのでご理解願います。

視聴音源について

作品によっては、稀に全く別の作品の試聴音源が収録されている場合がありますが、これらの間違いは徐々に修復していきますので長い目でみていただければ幸いです。視聴音源はiTunesさんから取得しています。このため、iTunesさんにないものは視聴音源もありませんので、ご理解ください。